さくらのブログからエックスサーバへ引越し リダイレクト解決

無料ブログからの引越しリダイレクトやってみる

スポンサーリンク
レスタングル大広告

301リダイレクトがつかえない!!

さくらのブログ(sblo)という無料ブログからエックスサーバーへの
引越しがやっとおわったポン子(従妹)です。

無事にSSL化もできしっかりと鍵もかかりました。
最後に残るのは301リダイレクト問題です。

301リダイレクトというのは簡単に言うと引越し前のURLが持っている評価を
新しいURLに引き継がせることです。
例えば引越し前のブログ(A)が削除されずに残っているときに検索をかけると
検索エンジンは(A)を表示します。そこにアクセスした場合301リダイレクト
していると新しいURLに誘導して転送してくれるのです。

ポン子の無料ブログも結構人気のブログだったらしいので・・・
絶対301リダイレクトは絶対必要らしい。

だが結果から言うとさくらのブログ(sblo)いわゆる無料ブログは
301リダイレクトが使えなかった。

ポン子
どーすりゃいいのん

電話の向こうのポン子が必死になってる。。。
reika
もぉ無料ブログのままでえーやん?

ポン子
ぐぬぬぅ。。。

301リダイレクトの代わりになるものは?

なんと私の言葉を真に受けたのか翌朝になってせっかく鍵のかかったブログをまた

さくらのブログにもどしてたΣ( ̄ロ ̄lll)

もうこのポンコツめが。。。。、

やっぱむりなんちゃう?っていいながらもいろいろ調べてたら

なんかヒントになるブログ発見

リダイレクトを使ってSeesaaブログからWordPressへ引っ越す方法

神飾り情報局のごりょんさんのぶろぐです。

詳しいことはよくわからないままとりあえず指示に従うことにします。

さくらのブログでリダイレクトする方法

ポン子がやった手順

①さくらのブログからエックスサーバーのwordpressでつくったブログに

エクスポートとインストールでファイルを移すこと。

画像の張替えなどして、完全な形にブログを移行しておく。

個別記事を先に飛ばす

さくらのブログに下のコードを張り付ける

<% if:page_name eq ‘article’ %>
<link rel=“canonical” href=“http://simple-code.com/<% extra_title %>>
<meta httpequiv=“refresh” content=“0;url=http://simple-code.com/<% extra_title %>>
<% /if %>

2か所自分の新ブログのアドレスに書き換えてください。

貼り付けの手順

③さくらのブログの管理画面へいきHTMLの編集をします

①設定へすすむ

デザインへすすむ

②デザインをクリック

HTMLにすすむ

③HTMLをクリック

④HTMLの追加

⑤「head」~「/head」の中に先ほどのコードを挿入します。

HTML名を新しくつけて保存(自分のわかるように)

以上で個別のページがリダイレクトされています。

さくらのブログの記事にアクセスしてください。

移転先のブログに転送されていれば成功です。v(。・ω・。)ィェィ♪

トップページを新しいサイトに飛ばす

リダイレクト(トップ)

<% if:page_name eq ‘index’ %>
<link rel=“canonical” href=“http://simple-code.com/”>
<meta httpequiv=“refresh” content=“0;url=http://simple-code.com/”>
<% /if %>

2か所自分の新アドレスにかきかえましょう。

これを先ほどのHTMLファイルの下にはりつけます。

最後にトップページと個別記事以外はインデックスしないを表すコードを加えます。

これでお引越しは完了です。

ポン子
やったぁ ちゃんとリダイレクトされとる♪

reika
やれやれ (´‐ω‐)=з フー

すごく回り道をしましたがこれで新しい人生を送れることになったポン子
参考にさせていただいた神飾り情報局のごりょんさん ありがとうございました。
reikaのブログも引越しさせないとなぁ。。。。LINEブログ。。。
日の目を見ることがあるんでしょうか・・・凹○コテッ

さくらのブログからエックスサーバーへ引越し1弾の記事はこちらです。

スポンサーリンク
レスタングル大広告
スポンサーリンク
レスタングル大広告